茨城大学教育学部の教育計画に基づき,教育の理論及び実践に関する研究,学生の教育実習を行う附属学校です。


Copyright©2015 茨城大学教育学部附属中学校 All Rights Reserved.
TEL. 029-221-5802

〒310-0056 茨城県水戸市文京1-3-32

 ※2019年 授業研究会の開催について
  第2回:6月27日(木)

    ☆申込み等の案内は,右の「研究」をクリック!!

  年間行事予定(4.17ver.)

今後の予定

期  日 行  事  等
6月17日(月)  総合体育大会前日のため部活動可(16:15下校完了) 
6月18日(火)~21日(金) 水戸市総合体育大会 
6月23日(日) 数学検定 
6月24日(月)  附中スポーツフェスティバル(3年生)②③ 
6月26日(水) 第2回授業研究会前日準備16:15下校完了
6月27日(木) 第2回授業研究会(国・数・理・美・保体) 
6月28日(金)  眼科検診(1年生,2・3年生の希望者) 
6月29日(土)  漢字検定,青雲の志応援団美化活動(予定) 





BLOG 学
校の様子 これまでのBLOGをご覧いただけます。左のBACK NUMBERからお入りください。

令和元年6月14日(金)
「附中スポーツフェスティバル 陸上競技の部」(1年生)を開催!
 2,3校時に,附中スポーツフェスティバル陸上競技の部(1年生)を行いました。入学して初めての大きなクラスマッチということもあり,どの生徒も競技に一生懸命取り組んでいました。しかし,最も印象的だったのは団結して応援する姿でした。各クラスとも学級旗や応援グッズを使いながら選手にあたたかい声をかけるなど,入学してから約2ヶ月とは思えない団結力でした。平日にもかかわらず,保護者の皆様にもたくさんご来校いただきまして,ありがとうございました。
 また,本日をもってPTA生活委員会による下校指導(3年生)が終了となりました。保護者の皆様には,お忙しいところ生徒の下校を見守っていただきまして,誠にありがとうございました。委員の皆様も,たいへんお世話になりました。

令和元年6月13日(木)
<大学との連携は本校の強み>
 本日は茨城大学,英語科の内地留学生と社会科の学生が訪れ,授業参観を行いました。英語科の内地留学生は,自分の研究主題を含めながら,現場の指導に課題や改善点はないかという視点で,1年1組,2年3組,3年3組の英語科の授業を参観しました。授業後は,英語科の教員に授業の流れなどについて質問がありました。
 社会科の学生は,大学2年生が中心に受講している「社会科・地理歴史科教育法」の授業の一貫として,1年4組の授業を参観しました。地理的分野において生徒がフリーソフトを使いながら,オリジナル・マップを作成していく内容でした。この授業は,個に応じた支援を効率よく行うために,大学4年生や院生にボランティアとしてご協力いただきました。明日も協力していただく予定です。 
 生徒はどの授業にも熱心に取り組んでおり,参観した内地留学生や学生にとっては,たいへん参考になったようです。大学と密につながりながら教育活動を行えることは,本校ならではの強みです。今後,より一層の連携を図り,授業の質の向上や地域貢献に務めていきます。

令和元年6月12日(水)
<委託教育実習が終了しました>
 本日は,委託教育実習の最終日となりました。昨日も含め配属3クラスにおいて,音楽科と保健体育科の研究授業が行われました。実習生3人は,授業においてつまずきやすいところを想定し,支援するための手立てを工夫していました。
 授業後は教科担当の先生と研究協議を行ったり,放課後には配属クラスの先生と実習全般の振り返りを行ったりしました。3人とも「授業づくりや生徒との交流が,とても勉強になった。」「実習を母校で行うことができて良かった。」と感想を述べていました。生徒にとっても,先輩たちとの交流は良い経験になったと思います。

令和元年6月11日(火)
<中央地区総合体育大会・陸上競技の部で躍動!!>
 ケーズデンキスタジアム水戸において中央地区総合体育大会・陸上競技の部が行われ,本校から18名の生徒が参加しました。やや肌寒い中での競技となりましたが,参加した生徒一人一人は, 持てる力を発揮しようと全力で臨むことができました。県大会出場もかかり,緊張感はいつもよりあったかも知れませんが,本日これまでのベストタイムが出た生徒もいました。
 本校は陸上同好会として活動しています。大学の練習に参加させていただいてはおりますが,個人で練習を積み重ねているところが多いのが現状です。そのような中,中央地区大会や県大会に出場するまでに力を伸ばしてきたことは,本当に称賛に値することです。残念ながら本日の大会には参加できず,学校での応援となった同好会の仲間の存在も大きかったと思います。これからも陸上を通して学んだことや得た仲間を大切にしてほしいです。結果については,「各種たより」から「表彰等」をご覧ください。

令和元年6月10日(月)
<壮行会を行いました!>
 集いの時間に総合体育大会に向けた壮行会を,集会委員会主催で行いました。各部の部長が中心となり,抱負が語られたり,気持ちが入った円陣が披露されたりしました。その後,選手宣誓(塚本 優太さん,國井 陽香莉さん)や激励の言葉(佐藤 瑚桃さん)が行われ,最後に附中レンジャーが応援メッセージを送りました。
 水戸市の総合体育大会は,18日(火)~21日(金)にかけて各会場で行われます。3年生の皆さんには,当日までのけがの防止や体調管理に努め,全力で頑張ってほしいです。
 水戸市の陸上競技の部と水泳競技の部の大会は,すでに終了しています。(結果:右側「各種たより」→「表彰等」)

令和元年6月9日(日)
<第45回 あじさいまつりに参加してきました>
 本校合唱団が6月9日,水戸市松本町にある保和苑で行われた「第45回水戸のあじさいまつり」のオープニングイベントで合唱を披露してきました。メインイベントである抽選会の前だったので,たくさんのお客さんがいらっしゃる中での演奏でした。コンクールに向けて練習している「君の隣にいたいから」などのほか,男声合唱で「見上げてごらん夜の星を」,混声合唱で「太陽がくれた季節」などのお客さんに楽しんでいただける曲も演奏しました。
 合唱団は,部活動と掛け持ちしている生徒が多く,練習時間が限られています。今回も練習試合等で参加できない生徒,本番後に部活動に合流する生徒もおりました。お客さんはもちろん自分たちも楽しめる演奏ができるよう,これからも頑張っていきたいと思います。

令和元年6月8日(土)
<水戸市総合体育大会・水泳競技の部/男子団体 総合優勝!!>
 水戸市小吹運動公園プールにおいて,水戸市総合体育大会・水泳競技の部が開催され,本校からは14名の生徒が出場しました。開会式では,坂田 裕樹さん(3年生)が選手を代表して選手宣誓を立派に努めました。
 男子は,メドレーリレーやフリーリレー,個人種目(200m自由形:浅井 翔大郎さん)において,大会新記録を樹立しました。そして見事,男子団体 総合優勝という輝かしい成績を収めました。今月20(木)・21日(金)には,三地区合同水泳大会(中央地区大会)が行われます。更なる活躍を期待したいです。結果の詳細につきましては,「各種たより」から「表彰等」をご参照ください。


令和元年6月7日(金)
<宿泊共同学習に向けた話合い>
 本日は,多くのクラスで宿泊共同学習についての話合いを進めていました。1・2年生は,係や班編成に関わる話合いをしていました。3年生は,クラス別行動の行き先について話し合っていました。どの学年も実行委員が中心となり,宿泊共同学習のねらいを確認しながら進めていました。宿泊共同学習は,当日までの準備はもちろん大切ですが,何よりも公共の場における日常生活が現地に行って発揮されます。学校内外における他者の存在を大切にし,互いに気持ちよく生活できるよう,日常生活においても心がけてほしいです。
 宿泊共同学習は,3年生が7月16日(火)~18日(木)に鹿沢方面で,1・2年生は7月17(水)~19日(金)に那須方面(1年生)と磐梯方面(2年生)で実施予定です。日程や準備物などについては,7月4日(木)の学年保護者会において説明させていただきます。
現在,1年生と3年生に同行してくださる医療ボランティア(医療関係者)の方を探しております。全日程でなくても構いませんので,ご協力いただける際には学校(221-5802)またはSVCまでご連絡ください。

令和元年6月6日(木)
<水戸市総合体育大会・陸上競技の部開催!>
 本日,水戸中学校総合体育大会・陸上競技の部が,ケーズデンキスタジアムにおいて行われました。本校からは,男子20名,女子17名,合計37名が参加しました。結果につきましては,右側の「各種たより」から,「表彰等」をご参照ください。たいへんすばらしい結果となっております。選手の皆さん,お疲れさまでした。今後も頑張ってください。

令和元年6月5日(水)
<「附中スポーツフェスティバル 陸上競技の部」(2年生)を開催!>
 2校時から3校時にかけて,2年生が「附中スポーツフェスティバル 陸上競技の部」(体育委員会主催)を開催し,個人種目とリレーを行いました。本日に至るまでに,体育委員会の生徒が中心となって,種目の決定やリレーの走順などの話合いを主体的に行ってきました。本日は,自分の種目に一生懸命参加することはもちろん,クラスに関係なく大きな声で声援を送るなど,2年生の団結した雰囲気が伝わってくる時間でした。運営は生徒主体で行われ,「生徒の,生徒による,生徒のための附中スポフェス」となりました。
 また,朝は生徒会主催の朝の清掃プロジェクトが行われました。2年生の生徒会役員や有志も階段や廊下の掃き掃除をきれいに行ってくれていました。

令和元年6月4日(火)
<水戸市口腔衛生優良児童生徒表彰式が行われました>
 昨日,令和元年度 水戸市口腔衛生優良児童生徒表彰式が,駿優教育会館において行われました。本校からは,3年生の手塚 遥菜さん(水戸市歯科医師会会長賞),四宮 颯人さん(水戸市教育委員会教育長賞),荻津 芽生さん(水戸市学校保健会会長賞)が出席しました。ご来賓の高橋 靖水戸市長様よりご祝辞をいただいた後に,手塚さんが受賞者を代表して謝辞を述べました。
 3人は,毎回の歯磨きをいつも丁寧に行っているそうです。「言うは易く,行うは難し」であり,立派なことです。誠におめでとうございました。

令和元年6月3日(月)
<実習生もがんばっています>
 実習生による授業が,各学年において行われています。保健体育科では,陸上競技の走り高跳びや走り幅跳びの授業を行っています。跳ぶフォームをグループで確認する時間を設定したり,助走距離を決めて踏み切りがスムーズにできるようにしたりと,工夫して授業を行っていました。音楽科では,本日は授業の最初の合唱の練習を担当しました。合唱曲「虹」を歌えるようにするために,音やリズムの難しいところに気を付けながら指導していました。
 実習生の想いに応えるかのように,生徒も授業に意欲的に取り組んでいます。実習は,12日(水)まで行われます。

令和元年5月30日(木)
<第1回 授業研究会が終了しました!!>
 本日,茨城県教育庁学校教育部義務教育課副参事 栗山 賢司様,茨城大学教育学部長荒川 智様をお招きし,第1回授業研究会を実施しました。助言者として茨城県教育庁学校教育部義務教育課や茨城県教育研修センターの指導主事の先生方にご指導を,共同研究者として茨城大学教育学部の先生方にご協力をいただきました。大学の先生方には,今回の研究会に向けて早い教科で3月から授業づくりのご指導をいただき,提案性の高い授業を行うことができました。
 今回は,社会,音楽,技術・家庭(技術分野),技術・家庭(家庭分野),外国語(英語)の授業及び分科会を行いました。今年度は,「社会を創る自立した生徒の育成~授業づくりの実践と教育課程の工夫・改善を通して~」の研究主題のもと,どの授業も主体的・対話的で深い学びを授業づくりが実現されました。指導主事の先生方からは,生徒が真剣に学ぶ姿(表情)から,「どの授業も工夫が見られてすばらしい」「生徒が,研究主題で目指す姿に育っているので先生方も自信を持ってほしい」「生徒が自分の思いや考えを素直に表現できる環境(学校)になっているので誇りに思ってほしい」など,多くのお褒めのお言葉をいただきました。
 また,昼休みには,本校が昨年度から進めてきた働き方改革について発表を行ったところ,大きな関心を示してくださった学校がありました。
 最後になりましたが,今回も朝早くから保護者や学生のSVの皆さまに受付や接待,駐車場などのお手伝いをいただきました。誠にありがとうございました。多くの方々の支えがある分,私たち教員も頑張ることができています。

令和元年5月29日(水)
<第1回 授業研究会前日準備を行いました>
 明日は,第1回授業研究会です。本日は,いつもの清掃の時間を延長して準備を行いました。生徒は,清掃や準備にたいへん熱心に取り組んでいました。体育館や武道場などの全体会会場準備や昇降口や各授業会場などの清掃など,先生方と生徒が一緒になって汗を流しながら準備を行いました。「何か他に行うことはありますか?」「これは,○○してしまった方がいいですよね。」などの生徒の主体的な姿が多く見られ,とても清々しく良い姿でした。授業研究会前ではありましたが,生徒の良い姿に感心しました。明日,ご来賓の方々や多くの参会者の方々に,授業における良い姿を見てもらいたいと思います。
 また,昼食時には,4組が縦割り交流給食を集会室にて行いました。どの交流班も笑顔でお弁当を食べていました。今後も日常的な交流を深めていきたいです。

令和元年5月27日(月)
<スポフェス開祭式を実施>
 集いの時間に体育委員会主催で,附中スポーツフェスティバル(スポフェス)開祭式を行いました。スポフェスのねらいは,「年間を通して,運動やスポーツの楽しさを味わうとともに体力の向上を目指す。」「運動やスポーツを通してクラス全体の団結を深め,友情の輪を広げる。」「『する』『みる』『支える』『知る』関わりを通して,運動やスポーツに対する見方や考え方を広げる。」です。
 本日は,スポフェスの概要について説明があったり,選手宣誓が行われたりしました。最後に体育委員長 佐藤 美藍さんから,全校生徒に開祭の挨拶がありました。生徒の皆さんには,ねらいや体育委員会の思いを理解し,1年間がんばってほしいです。
 また,生徒会実行委員会が中心となって朝の清掃プロジェクトが始まりました。有志を募って階段や昇降口付近の廊下をきれいにしてくれました。奉仕の心が広がっていくことを願っています。

令和元年5月24日(金)
<保護者の皆様に感謝…>
 本校では,毎日保護者の方々にお弁当をつくっていただいております。生徒は,毎日12時45分から13時5分までのお弁当の時間を楽しみにしているようです。昼食は,どの学年も教室に三つのグループをつくり,いろいろな友達と楽しく話をしながらとっています。お弁当づくりを手伝ったり,毎日食べ終わった後のお弁当箱を洗ったりしている生徒もいるようです。中学生ですので,自立に向けてそのような生徒が増えていくことを願っています。保護者の皆様,いつもおいしいお弁当をありがとうございます。
 また,今週20日(月)からPTA生活委員会の計画による下校指導(3年生)も行われております。保護者の皆様には,様々な面で生徒を支えていただき,感謝申し上げます。

令和元年5月23日(木)
<総体に向けて朝の自主練習が始まっています>
 21日(火)朝から,部活動の朝の自主練習が始まっています。多くの生徒が7時40分から8時までの約20分間,貴重品を預けた後に,各活動場所において体を動かしていました。20分間という限られた時間ではありますが,技術や体力を向上させようと練習に励んでいました。
 水戸市総合体育大会は,来月6日(木)の陸上を皮切りとし,主に18日(火)~21日(金)にかけて各会場で実施されます。悔いなく当日を迎えられるように,残り1ヶ月間練習をがんばってほしいです。

令和元年5月22日(水)
委託実習始まる!〉
 本日より,委託実習が始まりました。本校卒業生3名が,来月12日まで教育実習を行います。専門教科は,音楽と保健体育になり,各学年に1名ずつ配属されました(1年4組,2年4組,3年2組)。
 先週までは,茨城大学教職大学院の院生による課題発見実習が行われていましたが,今週からは大学生による実習です。卒業生ということもあり,実習生が在学していた頃の様子に興味を示した生徒が多かったようです。いろいろな世代の人と交流できることは,生徒にとっても自分自身を見つめるよい良い機会になるはずです。一期一会の出会いを大切にし,双方にとって有意義な実習になるよう生徒と実習生を見守っていこうと思います。※写真は,授業や委員会活動の様子になります。

令和元年5月21日(火)
スクールボランティア(SV)の皆様,ご協力ありがとうございました
 本日3校時に,全校総合「しあわせ社会の実現~創ること~」を行いました。本日は,SVの方々に各教室に入っていただき,「しあわせ社会の実現」に向けて生徒の質問に答えたり,一緒に考えていただいたりしました。自分たちの世代とは異なる方々との話合いを通して,生徒は自分たちの考えを練り直すなど,学びを深めていました。SVにご協力くださった保護者の皆様,SVCの皆様,本日は誠にありがとうございました。
 次回は,来月13日(木)に,同様に一緒に考える活動を実施予定です。ご協力をいただける方は,学校またはSVCさんまでご連絡ください。お待ちしております。

令和元年5月17日(金)
<避難訓練を行いました>
 6校時に火災を想定した避難訓練を行いました。今回は,新学年となってはじめての避難訓練でしたので,生徒は自分の教室から避難場所のグラウンドまで,避難経路の確認を行いました。本日は火災によって校内放送が使用できないことを想定しましたので,避難の指示は口頭にて行われました。避難指示が出てからグラウンドで人員確認が終了するまでに要した時間は,4分41秒でした。安全主任の庄司先生からは,「もっと早く避難するためにできることはないか考えてほしい」との話がありました。4分41秒が早いかどうかは判断しかねますが,今後も安全で速やかな避難ができるように指導していきます。
 本校では,地震などの災害に備えて椅子の下にヘルメットを設置しています。また,災害倉庫の中には,水や食料,毛布などを備蓄しています。日本で生活する以上,災害は避けて通れませんので,今後も備えを十分にしていきたいと思います。

令和元年5月16日(木)
<道徳科の授業を公開>
 本日1校時に道徳科の授業を行いました。世間では教科化にともない,「評価」の在り方が話題になっています。本校では少しずつ研究を行い,平成26年度頃にはすでに学習の様子について保護者の皆さまにお伝えしてきました。授業については,昨年度も茨城大学教育学部教授 小川 哲哉先生にご指導をいただき,ミニ公開授業研究会を実施し「考え,議論する」授業づくりの向上に努めてきました。
 本日は,教職大学院の院生が参観する中での授業公開となりました。どのクラスの先生も,議論を深めるための板書に視点を置き,授業を行いました。今後も研究と実践を積み重ね,生徒が自分の在り方や生き方について見つめ直す時間にしていきたいと思います。

令和元年5月15日(水)
<3年生の授業&教職大学院課題発見実習研究授業>
 3年生の社会科において,問題解決学習としてグループで調査したことをプレゼンテーションソフトを使用しながら発表していました。他者の発表をもとに自分なりの考えを再考し,深く学び合っていました。同じく3年生は,グローバル市民科(総合的な学習の時間)「附属中のよさを伝える」の学年ガイダンスを行いました。生徒の皆さんには,各教科において身に付けた力をグローバル市民科において発揮したり,グローバル市民科の中で不足していると感じた力を各教科において学び直しをしたりし,自分の学びを社会に活用していけるようにしてほしいです。
 また本日は,教職大学院課題発見実習の一貫として,院生の研究授業が行われました。院生は自分の研究テーマに関わる授業を考え,大学の先生方や本校の教員と構想を練ってきました。生徒の反応も良く,授業は好評だったようです。

令和元年5月14日(火)
<教職大学院課題発見実習開始>
 本日から,茨城大学教職大学院の院生16名による課題発見実習が始まりました。実習は授業参観や講話を中心としながらも,生徒と一緒に給食を食べたり清掃をしたりするなど,関わりを大切にしながら行われています。生徒の皆さんにとっても,様々な方々と交流できるよい機会となると思います。大学の先生方もご来校され,生徒の学ぶ意欲や態度を褒めてくださいました。実習は,17日(金)までの4日間行われます。

令和元年5月13日(月)
<朝の登校指導&生徒総会>
 本日より,1年生保護者による朝の登校指導がはじまりました。近年,子どもの交通事故や不審者遭遇等も増えており,全ての保護者が協同して全ての子どもを守り,健全育成を図る協力体制をつくることが重要です。1年生保護者の皆様につきましては,朝のお忙しい時間の中での活動になるかと思いますが,生徒の安全な登校に向けてご協力をお願い致します。
 また,集いの時間には,前学期生徒総会が行われました。生徒会長 正路 和也さんの挨拶にはじまり,各常任委員会の委員長から活動目標や活動,予算についての提案がありました。とくに創造的な活動については,本校生徒ならではの発想豊かな提案がなされました。成果が上がるように,ぜひがんばってほしいです。

令和元年5月10日(金)
<全校総合「しあわせ社会の実現」&学級活動>
 5校時に全校総合「しあわせ社会の実現~創ること~」を行いました。あるグループでは,水戸市社会福祉協議会事務局次長 多田 厚史様にご来校いただき,福祉の視点から考えるしあわせな社会や水戸市の現状についてお話をしていただきました。生徒は自分たちが考える「しあわせ社会」と比較しながら,真剣な眼差しで聞いていました。
 6校時は全クラスとも学級活動でした。2年生は学年全体で仲良くなるためにクラスを解体したチームをつくり,グラウンドで学年レクを行いました。1・3年生は,それぞれクラスでスポフェスに向けた話合いなどを行っていました。1年生の中には,自分たちのクラスの教室環境を整えるために,3年生の教室を見て回っていたクラスもありました。


令和元年5月9日(木)
<学級運営委員会・中央委員会・水泳同好会打合せ…>
 生徒が主体的に活動しているのは,授業の時間だけではありません。本日は,昼食時に1年生が学級運営委員会を四クラス合同で開きました。学級運営委員会は,5人の学級委員と担任の先生で組織され,今回は入学以降のクラスの良いところや改善すべき点について話し合いました。
 昼休みには,生徒会常任委員会の委員長などで組織される中央委員会が行われました。議題は,前学期における各委員会の活動案と予算案についての吟味です。自分事として話合いに臨み,活発な意見交換がなされました。同じ時間には,水泳同好会の打合せも行われました。水泳同好会は,昨年度の県新人戦において優勝に輝きました。総合体育大会でも活躍を大いに期待します。

令和元年5月8日(水)

<教職大学院課題発見実習事前指導を実施>
 本日,茨城大学教職大学院課題発見実習事前指導を実施しました。院生は「学校運営」「教育方法開発」「児童生徒支援」の三つのコースに所属しており,実習を通して自分の課題の「本質」を明確に捉えることを目的としています。
 本日は,授業や生徒会常任委員会の参観を行い,生徒下校後に教員と打合せを行いました。実習は,来週14日(火)~17日(金)の4日間行われます。大学との連携を推進していきます。


平成31年4月26日(金)

<保護者ガイダンス・PTA総会・教育振興会総会を開催>
 本日午後より,保護者ガイダンス・PTA総会・教育振興会総会そして学年保護者会を行いました。まず,保護者ガイダンスでは,本校教育の特色,今年度の経営方針などを説明させていただきました。PTA総会では,平成30年度の事業報告・会計報告等が行われた後,平成31年度のPTA役員を選出し,事業案,予算案等が承認されまた。教育振興会総会では,なぜ附属学校には教育振興会が必要なのかの説明の後,会計報告,予算案等の審議が行われました。
 昨年度のPTA会長の磯﨑寛也様を始め,関係者の皆様,本当に一年間お世話になりました。また,新PTA会長の甲野藤様からは,働き方改革を取り上げての挨拶がありました。今年一年間,どうぞよろしくお願いいたします。

平成31年4月25日(木)
<大型連休に向けた学年集会>
 本日,各学年において学年集会を行いました。学級委員や学級目標の紹介をしていた学年は,工夫を凝らして発表していました。1年生は,この集会に向けて学級委員が企画書をつくり,準備を進めたようです。
 どの学年も,集会の中で大型連休中の健康・安全に関する指導を行いました。ご家庭におかれましては,交通事故や水の事故防止,SNSなどによるトラブル防止に努めるように改めてご指導をお願い致します。

平成31年4月24日(水)
<3年生の学年レク開催>
 今年度は10連休に伴い,授業時間の確保や学校行事の精選などの理由で校外での一日ホームルームは行わず,学級や学年の仲を深めていくための活動を行いました。本日は3年生が,学年レクを2時間実施しました。学級委員長を中心として計画し,1時間は学級別活動を,もう1時間は学年活動を行いました。
 雨天のため,学年活動は予定を変更し,ドッジボールを行いましたが,円陣を組んで団結を誓ったり,各学級の学級目標とその目標に込められた思いを発表したりして,一年間このクラスで頑張るという気持ちを新たにしていました。
 また,本日は茨城大学教職大学院の課題発見実習に向けた授業参観と打合せも行われました。実習は,来月14日(火)から行われます。大学との連携を大切にするとともに,広く社会に貢献していきたいと思います。


平成31年4月23日(火)
<第1回PTA実行委員会開催>
 本日,第1回PTA実行委員会を行いました。この委員会は,本部役員(PTA会長など)と常任委員会の三役(委員長,副委員長2名)で構成されています。主な議案は,平成30年度の活動報告と今年度の活動計画案及び予算案についての協議でした。
 どの委員会からも,委員長を中心に今年度の生徒,保護者,教員にとって有益な活動となるように,思いが込もった議論が交わされました。最終的に,26日(金)に開催予定の
PTA総会にて承認を得ることになります。ご参加いただいた役員の皆様,たいへんお世話になりました。保護者の皆様につきましては,当日の参加または委任状の提出をぜひ
お願い致します。

平成31年4月22日(月)
<授業が本格的に始まりました>
 ガイダンス期間も終了し,授業も本格的に始まりました。これから10連休がありますので,例年よりもガイダンス期間を短縮して学習を進めています。
 1年生も授業が本格的にスタートしました。社会科の授業では,地球儀を使いながら課題解決に向けて協同的に学び合っていました。また,グローバル市民科「しあわせ社会の実現~創ること~」の第2時が行われました。縦割り交流班で「しあわせ社会」について話合いを行いました。1年生から3年生までの様子も,年度当初と比べてずいぶん柔らかく温かな関係になってきました。1年のスタートの時期になりますので,学ぶ意欲や他者との関わりをを大切にしながら進めています。


平成31年4月19日(金)
<全校総合「しあわせ社会の実現~創ること~」>
 5校時に体育館で,全校総合「しあわせ社会の実現~創ること~」のガイダンスを行いました。ガイダンスの中で昨年度の学びの成果と課題を,3年生の代表者4名が発表しました。代表を務めた生徒は,「しあわせ社会」を定義付けることから働きかけた内容,講座を通して自分が感じたことや考えたことなどについて,スライドを使いながら発表しました。体育館アリーナや通路には平成29~30年度の各縦割交流班の作品が展示され,生徒が自由に参観する時間が設けられました。「自分は,去年○○をしたんだ」などと振り返っている言葉も多く聞かれました。1年生は「先輩たち,すごい」「(自分に)できるかなぁ」などと話していました。
 3年生にとっては,「~決めること~」(H29),「~働きかけること~」(H30)に続く3年目の集大成となります。今年度,どのような学びを創り上げてくれるか楽しみです。次は,22日(月)に第2時を行う予定です。


平成31年4月18日(木)
<全国学力・学習状況調査>
 平成31年度 全国学力・学習状況調査を3年生が行いました。調査の目的は「義務教育の機会均等とその水準の維持向上の観点から,全国的な児童生徒の学力や学習状況を把握・分析し,教育施策の成果と課題を検証し,その改善を図るとともに,学校における児童生徒への教育指導の充実や学習状況の改善等に役立てる。さらに,そのような取組を通じて,教育に関する継続的な検証改善サイクルを確立する。」です。
 今年度は,国語,数学,英語の3教科と,学習意欲,学習方法,学習環境などに関する質問紙の調査を行い,生徒は真剣な眼差しで調査に臨んでいました。1・2年生も3年生に配慮し,休み時間などは静かに過ごすことを心がけていたようです。3年生の皆さんは結果をもとに今後の学習に生かしてほしいと思います。

平成31年4月17日(水)
<面談&PTA常任委員会>
 本日より23日(火)までの5日間,1年生は教員と保護者・生徒との三者面談,2・3年生は教員と生徒との二者面談を始めました。昨年度までは全家庭への家庭訪問を行っていましたが,10連休を考慮しての授業時数確保や教員の働き方改革等を総合的に検討し,今年度から面談とさせていただきました。1年生では保護者の方と様々な情報を共有することができますし,2・3年生では年度初めの生徒の思いに寄り添うことができると考えております。面談期間以外でも何かありましたら,お気軽に学校へご連絡ください。
 また,PTA常任委員会を開催しました。新旧役員の引継と今年度の組織づくりや活動計画などについて話し合いました。委員の皆さん,一年間どうぞよろしくお願い致します。

平成31年4月16日(火)
<グローバル市民科ガイダンス&生徒会常任委員会>
 5校時にグローバル市民科(総合的な学習の時間)のガイダンスを,体育館にて行いました。グローバル市民科では,学校での学びをこれからの変化の激しい社会の中でも生かしていけるように力を高めていくことが大切であることが確認されました。縦割り交流班で進めていきましたが,アイスブレイクや話合いなどの活動を通して,メンバー同士の関係もやわらかくなったようです。
 19日(金)には,全校総合「しあわせ社会の実現~創ること~」がスタートします。この講座は,文部科学省研究開発指定を受けています。日本で本校でしか学ぶことができない講座です。今後,スクールボランティアを多く募集する予定ですので,ご協力をお願い致します。今年度は,「社会とともに社会を創る」が合言葉です。
 放課後には,生徒会常任委員会が行われました。組織づくりや活動目標などについて話合いが行われましたが,どの委員会も生徒の意欲的な態度がすばらしかったです。「自主の名門 附属中」として校内での活動はもちろん,地域にも貢献できるような活動をどんどん進めてほしいと願っています。


平成31年4月13日(土)
<授業参観・学級PTA集会を行いました>
 本日は,授業参観並びに学級PTA集会を行いました。授業では,少し緊張した様子も生徒に見られましたが,和やかな雰囲気で終了しました。この1週間で各クラスの雰囲気もずいぶんやわらかくなったように感じます。1年生も集中して授業に臨んでいました。学級PTA集会では,PTA常任委員が決定しました。役員を引き受けてくださった保護者の皆様,1年間どうぞよろしくお願いいたします。
 学級PTA集会の前に行われたテレビ放送では,校長先生と磯﨑PTA会長からご挨拶をいただきました。スクールボランティアの説明も行われました。今年度も,PTA活動やスクールボランティア活動へのご協力をよろしくお願いいたします。

平成31年4月11日(木)
<全校ガイダンスや生徒会入会式を行いました>
 本日,4校時に全校ガイダンス,5校時に生徒会入会式,6校時に縦割り小集団活動を行いました。新学期にあたって,学校でめざしていく方向性やきまりについて全校生徒で確認したり,2・3年生が1年生に生徒会活動の紹介をしたりしました。とくに5,6校時は,生徒会役員や3年生が中心となって活動を進めていきました。1年生も和やかな表情で過ごすことができました。生徒会入会式では川崎 誉心さんが,お礼の言葉を述べました。謙虚さの中にも中学校生活に向けた決意が伝わってくる,たいへん素晴らしい内容でした。
 放課後には,1年生の部活動見学が行われました。2・3年生は,いつにも増して練習に熱が入っていたようでした。先輩達は,1年生のみなさんのことを心待ちにしていたようです。

平成31年4月10日(水)
<第62回 入学式を挙行しました>
 本日,茨城大学教育学部副学部長 瀧澤 利行様,茨城大学教育学部附属小学校 木村勝彦様,教育振興会会長 鯨岡 則雄様,PTA会長 磯﨑 寛也様をはじめ,PTA副会長の皆様にご臨席賜り,第62回入学式を挙行致しました。新入生一人一人が担任の先生から呼名され,校長先生から入学許可がおりました。
 新入生代表誓いの言葉を務めた阿部 月香さんは,①あきらめることなく力を尽くす ②協力する ③楽しむ と,中学校三年間に向けて立派な態度で誓いを述べることができました。在校生代表歓迎の言葉を務めた生徒会長 正路 和也さんの発表の中では,統合60周年記念歌「道」の合唱も行われました。この日に向けて生徒会が中心となり,新入生のためにサプライズの計画を練ってきました。ご来賓の皆様からは,本校生徒の式に臨む態度が素晴らしかったと,お褒めの言葉をいただきました。
 本日をもって,平成31(令和元)年度を共にする445名の生徒がそろいました。今後,充実した一年間が過ごせるように,教職員一同支援していきます。生徒の皆さん,いっしょによりよい学校生活を創っていきましょう。


平成31年4月9日(火)
<ガイダンス期間がスタートしました>
 ガイダンス期間が本格的にスタートし,本日は学級の組織作りや学級目標についての話合いなどを行いました。昨日は少し緊張した様子が教室で見られましたが,本日は笑顔も多く,時折笑い声もおこりながら過ごしていました。
 話合いは新しく決まった学級委員が中心となって,担任の先生と相談しながら進めていました。これから新しい学級生活が進んでいきます。生徒の主体性を大切に育みながら,丁寧に学級や学年を創っていきたいと思います。

平成31年4月8日(月)
<新学期が始まりました>
 本日,着任式と始業式を行いました。着任式では,新しい8名の先生方からご挨拶をいただきました。生徒代表で牧野 祐大さんが,歓迎の言葉を立派に行いました。始業式では,校長先生から自立して学ぶことや本質を追究していくことの大切さについてお話をいただきました。
 前学期生徒会役員の認証を行った後の作文発表では,2年生代表の谷 康太郎さんと3年生代表の神岡 大輝さんが,これまでの生活を振り返りながら,今年度一年間頑張っていくことの決意を発表しました。
 着任式と始業式は厳粛な雰囲気の中で行われ,生徒全員がたいへんすばらしい態度でした。一人一人にとって充実した一年になるように,教職員一同,支援していきたいと思います。保護者の皆様,どうぞよろしくお願いいたします。

バナースペース


アクセスカウンター


ブログカウンター


無料カウンター